B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

勇気を出して北海亭さんに入ろう

縮小IMG_1064
不動産屋の店長と飲んだときに
彼は「ずう~~~っと北海亭が気になっているんだけど入れないんだよぉ~」と言った。

不動産屋を唸らせる物件、一体、

どうなっているのだろう。


気になる、気になる、


だから勇気をだして皆がG.Wを満喫している中、入ってみた。
縮小IMG_1063

それにしても小さい。

間口もさることながら、

奥行きが無い。

暖簾も「料理」の部分が切れてしまっている。

あれは意図的なのか?

入店するなり、「ウチは中華料理じゃなくて中華だよ」と言われて、

本来の中華の意味 中華=世界の中心がこんなところにあったのかと思い知らされそうだ。

そんなことに怯えながら恐いけど、入ってみた。










縮小IMG_1072

ほら、いわんこっちゃない。

余り、キョロキョロ見渡してはいけない。

不審者扱いされてしまってエンジョイできないから、
入って、0.5秒で全てを察知しなければならいのだ。



入って、0.3秒で感じたこと。


その1
カウンターが5~6席に4人掛けのテーブル席がひとつ。
そのテーブル席でおいしそうにビールを飲んでいる常連のおじさん。
このおじさんを味方にすると楽しそう。

その2
カウンターで料理待ちしている作業着のおにーちゃん。
2Lのペットボトルを飲みながらイラつき気味に料理を待っている。
タイミング次第でおにーちゃんとも友達になれるかも、、、

その3
やっぱり奥行きが無かった。











その4
お品書きが無い、それも料金も










困った。


ボッタクリバーに入ってしまったときのような敗北感。
もはやこれまでか、、、、、、

と、思ったそのとき、



「ウチは麺類があるんだよ」と女将さんの声。

女将:「ラーメン、チャーシュー麺、サンマー麺、五目ラーメン、、、」

常連客:「ここはサンマー麺が美味しいよ」

私:「おいくらほどでしょうか?」

女将:「ラーメン500円、サンマー麺650円、、、、、、、」

私:「初めてなのでラーメンをください」

女将:「はいよー」



35年前に店主のご主人を亡くされてから女将さんが暖簾を守っていると言う。
常連さんが守っていると言っても過言ではない。







縮小IMG_1069
地元で愛される中華料理屋さんのアイテム。









縮小IMG_1068
競輪グッズ




















縮小taberuni-cyan
作業着のおにーちゃんのもやしラーメンをつくり終わり、
私に飲み物を持ってきてくれた。










縮小IMG_1066

ドン!


横のおにーちゃんも飲んでいたお茶のペットボトル。

ひとり一本。

それも新品、未開封。
大変、気前がいい。










縮小IMG_1071

細めの麺に醤油多めの昔の味。チャーシューが旨い。

タマゴもワカメもシナチクもイイ感じ。

ずっと普遍的に開店していて欲しいよー。


「B級バカンス度 ☆☆☆☆」
  1. 2016/05/05(木) 19:03:55|
  2. ご近所バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<第三のビールや発泡酒やとにかくビール以外を飲み比べてみた。 | ホーム | のぶちゃんにもテイスティングをして頂く。>>

コメント

北海亭、ぶらり途中下車の旅 で紹介されてましたね〜
びっくり。
(^∇^)
女将さんを動画でみれちゃいましたよ!

行ってみたいか、っていうと微妙ですけど(笑
  1. 2016/11/19(土) 10:25:38 |
  2. URL |
  3. オサルノジョージ #-
  4. [ 編集]

え~~~!

北海亭、ぶらりで放映とは驚きました、ジョージさん。メニューも金額もないのにどうやって注文したのでしょうかね?
  1. 2016/12/26(月) 06:30:37 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/719-7d459c52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。