B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

剛を追いかけて9

Sふもとっぱら 剛 (8)

東京では7日連続猛暑日が続くというので富士に逃げた。

結局、暑かったが、オレのハートも暑かったぜ。


大好評、剛を追いかけてシリーズ!←過去の記事はここをクリック




Sふもとっぱら 剛 (6)
ここは富士宮市のふもとっぱら。

広い草原を利用してキャンプやら何やらで賑わっている。












Sふもとっぱら 剛 (3)
Sふもとっぱら 剛 (4)
Sふもとっぱら 剛 (5)
いつもはこんな感じでグライダーなどの滑走路があったりしているのだが、、、










この夏はちがう。









Sふもとっぱら 剛 (7)
この夏は剛が来るからセッティングをはじめていたのだ。










Sふもとっぱら 剛 (1)

どーーーーーーーーーん!







Sふもとっぱら 剛 (2)


どどど~~~~~~ん!




今度は富士山をバックに剛が叫ぶ。




暑いのにがんばっている職人さん達にこの唄を贈ろう。




「ローディー」 

流れ出る汗を今ふき終えた

脈うつ心も静かになった

俺らを照らし続けたスポットも全て消えた

共に愛した短い夜が終わる



すばやい手つきで運び出されるピアノ

慣れた手つきでたぐりよせられるピンコード

俺らと働き続けたNice My Friends

傷ついたギターだけはここに置いとくれ



最後の夜汽車に乗り込むまでに

少しばかりの時間がある

あしたの街へ出て行く前に唄っておくよ しわがれた声で



ROADIE, Oh ROADIE 男たちの夢があり

ROADIE, Oh ROADIE 男たちの愛がある



汗臭いシミでよごれたシャツを着てる

無器用な顔したおちこぼれ達

なりふりかまわず明日のStageを作ってくれる

そんな奴等の笑顔はとってもきれいさ



同じ夜を迎えて 同じ朝を探し

同じ風を受け 同じ雨に打たれ

共に生きてる証しをこの手に感じながら

旅をしている俺たち そうさ風来坊



夜汽車の窓から街灯りが見える

遠くあの娘の事など想い出し

淋しがり屋が指おり数え小さなため息 肩からおちる



ROADIE, Oh ROADIE 男たちの夢があり

ROADIE, Oh ROADIE 男たちの愛がある


作詞 作曲 長渕剛




なんだかんだ言われるけど、

60歳近くになっても暑い情熱を持ち続けることはシアワセな人生だと思う。



「B級バカンス度 ☆☆☆ 」

  1. 2015/08/07(金) 09:33:19|
  2. 剛バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キミは地獄の訓練を知っているか | ホーム | 泊まったホテルの前がゲイビーチだった>>

コメント

 行けたら最高だったが・・・仕方がないので、結果報告を期待している。きっと素晴らしい思い出にらなるでしょう。重いで~!
  1. 2015/08/19(水) 18:42:02 |
  2. URL |
  3. Nemaly #ii./nZqs
  4. [ 編集]

Nemaly

逝く~~~~~~~~~~!
  1. 2015/08/24(月) 10:28:17 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/699-d97327fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。