B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

キミは陸軍少年戦車兵学校があったことを知っているか

旧陸軍少年戦車兵学校跡 (12)

富士山の麓に少年戦車兵学校があったことを知っているか。



旧陸軍少年戦車兵学校跡 (11)

注目を浴びることなくひっそりと佇む門。

昭和14年に起こった満蒙国境「ノモンハン」事件で、必勝不敗の伝統に輝いていた日本陸軍が充実した近代装備と膨大な物量を誇るソ連軍の消耗作戦の前に、はしなくも世界軍事の体制に著しく立ち遅れていることを如実に暴露してから、その近代化が強く叫ばれ戦車隊拡充の声も高くなった。
  勿論、我が国でも昭和10年頃から急激に悪化した国際情勢に対応し、逐次国防充実計画を進められてはいたが、当時の国力からいって、ことに支那事変を戦っていたため、到底列国に伍し得るような、近代装備を急速に整備することは望めなかったから、これを補うため兵員、特に幹部の資質を向上し、一騎当千の強兵を養成するの外なし、との結論に達し、戦車については既定の整備計画を進めるほか、新に「少年戦車兵」制度を設けることになり、多年の懸案がここにはじめて実現することとなった。

「若獅子神社HPより」











旧陸軍少年戦車兵学校跡 (1)


若い御霊を奉って、若獅子神社がある。











旧陸軍少年戦車兵学校跡 (10)

こんな広大な施設で星空や富士山を見上げながら、
少年はなにをおもったのだろうか。











旧陸軍少年戦車兵学校跡 (2)




旧陸軍少年戦車兵学校跡 (3)










旧陸軍少年戦車兵学校跡 (4)




旧陸軍少年戦車兵学校跡 (6)




旧陸軍少年戦車兵学校跡 (7)




旧陸軍少年戦車兵学校跡 (8)
砲弾を受け続けた痕跡がなまなましい。

今の平和はこういう若いこれからだった人達の犠牲の元になっていたことを忘れない。



「B旧バカンス度 ☆☆☆☆☆ 」










  1. 2015/01/21(水) 11:49:10|
  2. ミニタリーバカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<エクシブ箱根離宮の怪 前編 | ホーム | 上佐野の透輝石>>

コメント

合掌。

こんな所に置いてあるとは知りませんでした。あまりにも切ないですね。
  1. 2015/01/27(火) 12:59:01 |
  2. URL |
  3. オサルノ #-
  4. [ 編集]

おそくなりました。

そうなんですよ。思うところがありますね。
  1. 2015/05/20(水) 18:57:08 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/681-f12c0911
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。