B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

二宮海底線中継所

二宮海底ケーブル (1)

ここからグアム間がつながり、ハワイを経て米本土へ続く最初の海底ケーブルだ。

この紐を伝って潜れば、目をつぶっていてもアメリカへ行ける。

うっしっし、、、

二宮海底ケーブル (2)

と、いうことでやってきた。












二宮海底ケーブル (3)
学生運動を阻止する機動隊のように赤いコーンが立ちはだかる。





むむ。






二宮海底ケーブル (4)
ゲートは閉まり、中には入れない。

監視カメラもこちらを狙っている。

そりゃそうだ。


これでも警備はアマアマだろう。







肝心な海底ケーブルはどこから潜っているのか知りたいので、
海側に行ってみた。












二宮海底ケーブル (5)


左の斜面が施設敷地で右がバイパスでその右が太平洋。


だからこの通路の下に埋まっているだろうか、、、












二宮海底ケーブル (6)

更に歩くと海岸に行けるトンネルが現れた。

きっとこの下なのかな。



モヤモヤしたまま後にする。



現在は、東京大学地震研究所に譲渡され、地震観測などの研究用としてその余生を送っているという。

でも、伝わって潜ればアメリカへ無料で行けるよ。
パスポート忘れずに??



「B級バカンス度 ☆☆☆ 」




  1. 2014/12/03(水) 15:35:12|
  2. ご近所バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<海沿いの一等地はやはり人気あり。 | ホーム | 伊豆でみつけたボナキ石>>

コメント

流石ですね。
こういった情報はどこから入手して来るのでしょうか?
あやしい諜報機関???(笑)

最近アドレス君が出て来ていますが、
最新号機なのでしょうか?
  1. 2014/12/06(土) 01:42:56 |
  2. URL |
  3. Y #-
  4. [ 編集]

そうなのですよYさま

部隊を一新してアドレス号になりました。
寒いこの時期はお休みですが、、、

おとっつあんなので、、



  1. 2014/12/06(土) 08:33:59 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/668-e3d5518b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。