B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

24時間マラソン今年はリーダー城島さん 2

リーダ城島マラソン (1)

狙った獲物は逃さない。

追跡開始。

川沿いを走っているということは、
サイクリングコースを走るということだ。

私は何でも知っている。




24時間マラソン中継、よく見ると、三輪バイクが並走しているのだが、
そのバイクを見つけた。

何となく真後ろを走っていると、
私を捲こうとしたのだろう、急停止して私を先に行かせた。


ふぁっ、ふぁっ、ふぁ、私はこのアタリは庭なのだよ、


それならとっとと先にいってるよ。


と、奴より細かい抜け道を駆使して誰もいないサイクリングコース上で
リーダーを待った。




待っていたら、さっきの三輪バイクが遅れて通過していった。

でもあの調子で武道館まで走ってゆくのだから敵ながら

アッパレだ




次回はアイツを追いかけよう。






リーダ城島マラソン (2)
こんなに真っ暗。

誰もいない。


本当にリーダーはやってくるのだろうか?








と、遠くのほうから強い光が列をなしてこちらへ向かってきた。



















リーダ城島マラソン (3)

きたよーリーダー

「リーダー、頑張ってください!」
声援とともにアイコンタクトをした。












リーダ城島マラソン (4)
そして、テレビクルーの撤収を横目に、
アドレスV125S 2ケツ号で猛ダッシュ。












リーダ城島マラソン (8)

真っ暗な田圃のあぜ道を田圃に落ちそうになりながら、
またしても先回り、、
















リーダ城島マラソン (5)

で、またしてもここで待つ。














リーダ城島マラソン (6)
暫くすると先導者がやってきて、

そこで立ち止まって応援をお願いしまーーす。

と、声掛けられる。

スタッフさんはスゴイと思う。





















リーダ城島マラソン (7)

リーダーキター




「凄くいい人なんだな」と思う。

優しい目をしている。

良縁に恵まれますように。


今年の戦い、これにて終了。


「B急バカンス ☆☆☆☆ 」




  1. 2014/11/18(火) 16:14:57|
  2. ご近所バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ヤシマ作戦は密かに進行していた? | ホーム | 24時間マラソン今年はリーダー城島さん 1>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/665-bfb47fb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。