B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どんぶり会館再び

どんぶり会館 (2)
私のご飯茶碗が割れてしまって久しい。
そんなことで再びどんぶり会館を訪れた。
どんぶり会館 (3)
どんぶり会館のトイレにはどんぶり型のタイルが貼ってある。






どんぶり会館 (4)
これでもか

これでもか










どんぶり会館 (6)
1階は陶器がぎっしりと売られており、、、











どんぶり会館 (5)
どんぶり型建物のドーム型屋根の2階に昇ると、










どんぶり会館 (7)
食堂になっておるのだ。









どんぶり会館 (11)

地元の老人憩いの場。
ひとりひと席、まるでカプセルホテルの食堂のようである。



どんぶり会館 (1)

皆さんが食していたのがこのモーニング。

お飲み物を注文するともれなくついてくる名古屋方式。
ここは岐阜県多治見市だけど、、、










どんぶり会館 (9)
私の目的は自宅のご飯茶碗が欲しいので、
このメニューから選ぶのだ。




左上の献上丼弁当を選ぶと、
もれなく、、、








どんぶり会館 (8)

この大きいほうのどんぶり3種からお好きなものを
いただけるのだ。







しかし、デカイ。







こんなにでかいのは風大左衛門に任せて、


私は小さいほうのどんぶりが欲しいから、、











どんぶり会館 (10)

このどんぶりソフトクリームを頼んでデメタシ、デメタシ。



「B級バカンス度 ☆☆☆ 」



  1. 2014/11/04(火) 15:20:26|
  2. B級ローカルフードバカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<愛知のほうのかねふくめんたいパークへ行ってみた | ホーム | リサイクルショップのキンブルが破天荒すぎる>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/662-6ecc2555
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。