B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宮ノ下ノスタルジック「ちょい食べツアー」その1

S-DSC07427.jpg


夏のイベントだったが紹介しよう。

定員20名で1500円/人支払えば、
10店舗の自慢の一品が食べられるのだ!!


うほ、うほ
S-DSC07434.jpg

箱根登山鉄道宮ノ下駅で降りるとそこが会場。
















S-DSC07436.jpg

商工会議所の若手のエースの方が旗を振って待ってくれました。

握り締めていた1500円をお支払いしていざ出陣!!















S-DSC07437.jpg

一軒目は宮ノ下食堂「森メシ」さん。



紙コップに入った何かをひとつずつ配りだしました。












S-DSC07440.jpg

おおおお~~っ

素晴らしい彩り。



口に入れるとすっぱさと甘さが程よく調和して、
おいしい。お酢がよく効いてます。

赤と黄色はそれぞれミニトマトの皮を剥いたもの。













S-DSC07441.jpg

ご主人の挨拶も終わり、一同そそくさとその隣へ、、、















S-DSC07445.jpg

つぎはNARAYA CACE 

廃業された奈良屋旅館の若旦那がはじめたレトロお洒落喫茶。








S-DSC07449.jpg
奈良屋旅館の歴史を話してくださいました。
あの有名な富士屋ホテルと外人宿泊客の争奪戦が行われていたといいます。

詳しくはこちら、、


それにしても惚れ惚れする二の腕




光音座1がよぎります、、






S-DSC07451.jpg


で、こちらの名物がこれ。














S-DSC07455.jpg

ひょうたんもなか。















S-DSC07457.jpg


ドリップフィルターがお布団のようで素敵です。

味は数種類。




S-DSC07459.jpg

なんか元々はキットのように自分で組み立てるようです。


でも楽しいよ。



「B宮バカンス度 ☆☆☆☆ 」




  1. 2013/12/26(木) 15:34:57|
  2. イベントバカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<宮ノ下ノスタルジック「ちょい食べツアー」その2 | ホーム | あの、○○の聖地、光音座>>

コメント

なかなか面白い企画ですね。参加してみたかった。ちなみに、この二軒にはお邪魔したことがあります。おシャンティ系美味でした。
  1. 2014/01/06(月) 22:06:34 |
  2. URL |
  3. オサルノ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/620-0fa46653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。