B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乗鞍岳ヒルクライム

S-DSC01723.jpg

紅葉まっさかりの乗鞍まで車を飛ばし、
一丁、乗鞍岳まで上ります。

S-DSC01725.jpg

この期間、マイカー乗り入れ禁止でして、
通れるのはタクシー、バス、自転車なのだ。


ゲートが開く時間に行くとこのままだったので、
係員が乗り上げてよいとのことで、

よっこいしょーいち!!






S-DSC01726.jpg

天気よく、紅葉も綺麗。

前回とは雲泥の差。。







S-DSC01727.jpg

ひとり黙々と上る。







S-DSC01728.jpg

よいしょ、よいしょ




S-DSC01730.jpg

だけどまだスキー場ですから!!





S-DSC01733.jpg

更に上ると滝を横目に見る。







S-DSC01752.jpg

こっちの滝は硫黄泉。

暖かいのだ。。。






S-DSC01775.jpg

更に上るとすっかり紅葉も終わり、、、、







S-DSC01780.jpg


ひたすら坂道。









S-DSC01782.jpg

この辺りから随分寒い









S-DSC01786.jpg

風の通り道のようで、
木々が低く立ち込める。


あーさみい!








S-DSC01789.jpg

思えば遠くへ来たもんだ。










S-DSC01794.jpg

到着。寒さ最大。



S-DSC01797.jpg


自転車で上れる最高標高地点。







S-DSC01805.jpg

あまりの寒さにすかさす下る。

一気に下る。


下界から駆け上る、ダンシング集団。

早い時間に上ってよかったぞ。






S-DSC01904.jpg

この脇の砂利道に逸れる。







S-DSC01906.jpg

更に下ると、、、







S-DSC01907.jpg

無料の「せせらぎの湯」へ到着。











S-DSC01911.jpg

硫黄泉最高。

一週間はこの匂いが残るのだ。



「B急バカンス度 ☆☆☆☆ 」







  1. 2013/09/23(月) 11:31:28|
  2. 大自然バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<メリダミヤタカップin伊豆 参戦!そして、、、 | ホーム | 世界のビール講座は大好物>>

コメント

とても懐かしいですね。
初めてスキーをしたのが乗鞍。
初めてのプチツーリングも乗鞍。
家族でBBQをやったのも乗鞍。

青空が眩しいです。(寒そうですが)
頑張った後の温泉はご褒美ですね。

案外、標高が高い事に今更気がつきました。
筋肉痛にはなりませんでしたか?(笑)
  1. 2013/09/23(月) 16:17:41 |
  2. URL |
  3. Y #-
  4. [ 編集]

Yさま

乗鞍いいですよね。

私も思い出たくさんです。

Yさんご実家からだと近くて羨ましい限りです。


  1. 2013/09/23(月) 19:36:31 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

イイですね〜 強烈に行きたいです。

その標高だと結構息が苦しくないですか?

そのあとの砂利道にもかなり惹かれます。
温泉もたまりませんね。

とりあえず平塚の峡谷で我慢しておきます。
  1. 2013/10/06(日) 10:49:59 |
  2. URL |
  3. オサルノ #-
  4. [ 編集]

実はアレは去年のネタでして、、

再来週あたりにまた行って来ようと思います。
息は特に変わらないようですが、
とにかく寒いです。

でも、その後の硫黄泉がたまりません。
  1. 2013/10/06(日) 20:33:44 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/600-cda8e274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。