B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

じゃじゃ麺

2007_1011_133030AA.jpg

盛岡もうひとつの名物「じゃじゃ麺」
これを冷麺の後にハシゴしました。
このじゃじゃ麺のお店は先程の「ぴょんぴょん亭」の隣。
この2点で盛岡三大麺を食すことが出来ます。
お店の名前は「HOT JAJA]
実は、「ぴょんぴょん亭」の姉妹店でした。

盛岡じゃじゃ麺は今から50年ほど前に元祖として名高い「白龍」の初代主人が
大陸から持ち帰った「炸醤麺」」を原型にして、
盛岡の人の舌にあうようにアレンジをくりかえすうちに、
独特の形を完成させたとのことです。
「盛岡じゃじゃ麺ファンクラブHPより抜粋」

 ゆでたての温かいうどんにきゅうり、
ねぎのみじん切りと秘伝の味噌がのり、
お好みで添えられた生姜テーブルに配置された酢、
ラー油、塩、こしょう、にんにくを好みでまぜて食べます。

「盛岡じゃじゃ麺ファンクラブHPより抜粋」




2007_1011_133712AA.jpg

と、いうことで食した後にはテーブルにおかれた生卵を割り、
よく混ぜます。
それをお店の人にお願いすると茹で汁を注いで

ねぎ、味噌を入れてくれます。
茹で汁のおかげで卵がふわふわと固まり、おいしい「チータン」
というスープができあがります。

「盛岡じゃじゃ麺ファンクラブHPより抜粋」




2007_1011_133729AA.jpg




2007_1011_133925AA.jpg

素朴な味のスープが出来上がりました。

デメタシ、デメタシ、、、、


「B級バカンス度 ☆☆☆」

  1. 2008/06/05(木) 17:36:28|
  2. B級ローカルフードバカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鉛温泉は日本秘湯の会 | ホーム | 盛岡冷麺>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/47-6d553e47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。