B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

清水港の名物はお茶香りと男伊達

20100602_036.jpg

立派です。

20100602_038.jpg

ギャンブラー達が勝負運が上がるようにと、
墓石を勝手に削ってお守りにしてしまうため
このような看板が必要になりましたとさ。

さすがギャンブラー、人生賭けてますから。

















20100602_048.jpg

おおお。
















20100602_046.jpg

しょうがない、1人で写すか。

















20100602_049.jpg

お宝満載なのか、、、






















20100602_052.jpg


元祖ギャンブラーセット


















20100602_051.jpg

この絵、真ん中の優男は誰でしょう。

そう、勿論、男の中の男、
若き日の次郎長大親分なのです。


なにをしているかといいますと、
ちょっと仲裁をしているようですね。




















20100602_050.jpg

そうです。
任侠の世界では名を売ることが一番、エライことなのです。
名を売ることで「あいつはスゴイ」となり、
格が上がるのでしょう。
落語の真打ですかね。
相撲の幕内?



















20100602_051.jpg

ところでこういった昭和の映画ポスターの絵
私も描いて欲しいな。

美大生あたりにお願いして描いてもらうと
面白そう。

しゃれで床の間に飾っておいたり、
携帯の待ち受け画像やPCの壁紙にしたらウケル。
















20100602_054.jpg

一周してから頂いた新茶美味しかったな。



「B級バカンス度 ☆☆☆☆ 」

  1. 2010/08/22(日) 17:04:02|
  2. 墓バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なが~~い木造橋の蓬莱橋 | ホーム | 任客清水次郎長を知りたいので行ってみた。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/396-3840f75b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。