B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Pちゃん史上、最大のピンチが、、

20100421_059.jpg

Pちゃんと散歩していたら知らぬ間に
木の階段を下っていました。

20100421_060.jpg

軽快に下っていましたが、
丸太の階段ではPちゃんと小さな車輪が引っかかり、
こけてしまうので押してゆっくりと下りました。
いつの間にか物悲しい場所に佇んでいました。















20100421_061.jpg

くるぶしまで沈み込む落葉を抜けるとちょっと
視界が開けました。

しかし、ここまで随分と階段を下ってきたので
もう、引き返すことは不可能です。















20100421_063.jpg

この急な階段も転がり落ちないように、
押しながら慎重に下ります。
















20100421_065.jpg

平坦地に来ました。
廃屋の前に立て看板があります。















20100421_075.jpg

矢倉沢往還道という、東海道が出来る前に
栄えた街道を下ってきてしまったようです。

一服しながら先人達が歩いてきた道に
思いを巡らしました。















20100421_067.jpg

一服を終えて、再び動き出します。

道がすこしずつ狭く、薄くなってきました。

電車の踏み切りを渡るようです。















20100421_070.jpg

強烈に狭いです。

Pちゃん落ちそう、、、、
















20100421_071.jpg

渡り終えたのですが、
道がはっきりとわかりません。
先程までは「ここが道です!」と
言わんばかり整理されていたのですが
ここから先はけものみち以下の
曖昧さです。

ちょっと心配になったので
Pちゃんを残して単独調査に出かけました。










そしたら待ち受けていたものは、、、、













20100421_085.jpg

!!!!!!!!!!!



























20100421_083.jpg

あああああああああああああああ~~~~~~!!
















20100421_076.jpg


ぬぉおおおおおおおおおおおおお~!!!!!

Pちゅん史上、最大のピンチ!
一体、どうなってしまうのか!!


「B級バカンス度 ☆☆☆ 」
  1. 2010/06/05(土) 22:50:09|
  2. 中華Pちゃんバカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Pちゃんで一人キャメルトロフィー | ホーム | どかべんに行ってみた。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/367-d97325ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。