B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ジモティーだけが知っている、世古の大湯

20090317_104.jpg

温泉スタンドを後にして、湯ヶ島へ向いました。
バス停の上に時計?

20090317_106.jpg

地元のPTAの配慮で設置された時計のようです。
これで学童も安心してバスを待てますね。

写したときは確か、11時45分ぐらいだったようだが、、、、















20090317_076.jpg

今回のハイライト、世古の大湯です。
20歳の頃、原宿を歩いていると向こう側から
マラソンの瀬古選手がカレーライスを食べながら
走り去って行きました。

何度か遭遇しましたね。
何故、カレーライスかといいますとS&B所属だったからです。
「カレーライスを食べながら」というのは都市伝説ですが。














20090317_077.jpg

道路わきのこの狭い階段を下りてゆきます。
地元の人が利用するために作られたので、
観光客は当然、利用料を100円以上納めます。

派手な看板もありません。















20090317_078.jpg

ゲートです。

有刺鉄線が張り巡らされて、
過去に色々あったことが垣間見れます。
お風呂って共同で入るほうのが地球環境に優しいと
思いませんか?

各家庭で毎日、200リットル以上の飲み水を使い、
化石燃料でお湯を沸かし、翌日には捨ててしまうのは
日本人ぐらいでしょうかね。














20090317_079.jpg

そんなことを考えながら、更に階段を下ります。















20090317_080.jpg

更に下がると、右側に見えて参りました。


つづく、、、
  1. 2009/04/18(土) 20:07:19|
  2. 中華Pちゃんバカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<世古の大湯は最高!! | ホーム | 無料の温泉スタンド有ります。>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/185-a7d4d7ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。