B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

湯船温泉(鉱泉)探訪 2

20081120_042-1.jpg

湯治場の入口だったのだろうか?


20081120_041-1.jpg

奥が建物の玄関の脇に続いていた。
あまり深く入ると不法侵入になってしまうので
ここで引き返す。

ところで右側の壁に拳銃二丁、通路床にライフル一丁が
転がっているのをご覧いただけるであろうか、、、、

そばにはBB弾のビン詰めが置いてあった。















20081120_044-1.jpg

落葉が水溜りと融合して、美しい。

紅葉を見ながら鉱泉に浸かり、疲れを落とす。
ここにも古き良き時代があったのだろう。















20081120_046-1.jpg

湯治場の庭にまわりこんでみた。
建物の大広間のような部屋が見えて、
手前には池がある。

眺めが良さそうだ。















20081120_048-1.jpg

池へ二本のホースから水が流れ落ちる。
ホースの出所を探しに歩く。















20081120_053-1.jpg

雑木林を奥へ、奥へと進む。
天気が良かったので臆することなく進めるが、
夕方だったら淋しいはずだ。















20081120_051-1.jpg

また大きな池が見えてきた。
一時的に水を溜めておくところなのだろうか?

更に進むと、、、、
















20081120_060-1.jpg

水が滾々と湧き出すポイントが現れた。















20081120_062-1.jpg

触れてみる。



あたたかい。



お風呂の残り湯のような加減である。
鉱泉だったのだ。

















20081120_058-1.jpg

こちらの吐水口も勢いがある。

匂いを嗅ぐと、硫黄の匂いがした。
















20081120_059-1.jpg

湯の花が流れに沿って出来ていた。


















温泉-2

源泉めぐりも面白いものだ。

「B級バカンス度 ☆☆☆☆ 」


  1. 2008/11/25(火) 08:52:15|
  2. 廃墟バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<きよちゃんを誘ってきよちゃんうどんへ、、 | ホーム | 湯船温泉(鉱泉)探訪 >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/125-fad9320a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。