FC2ブログ

B級バカンス

感動はプライスレス

少欲知足

木枯し紋次郎、
上州新田郡(にったごおり)三日月村の貧しい農家に生まれたという。
十歳の時、国を捨て、その後一家は離散したと伝えられる。
天涯孤独な紋次郎が何故無宿渡世の世界に入ったかは、
さだかでない・・
  1. 2037/01/01(木) 16:55:00|
  2. はじめまして
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0