B級バカンス

感動はプライスレス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そろそろウイスキーの味がわかってもいいんじゃあ~ないのよぉ~

saka (5)
G.Wは皆さん、家を飛び出し、旅行にBBQにエンジョイされていることと存じます。

しかーし、私はこのときばかりはインドアで思い切り楽しむのだ。

20代の頃、背伸びしてショットバーに行ってはウイスキーをロックで飲んでいた。
どれを飲んでも味わからずに勢いで飲んでいた。

それはそれで今日の血となり肉となったものだが、
さすがにちょっとはウンチクを語りたくなった年に近づいたので、
ちょっとばかり味を知ってみたい。
と、いうことでABCから始めよう!ウイスキーを買い込み、
初級編をひとりでやってみた。


ショットグラスを並べ、ピーナッツ類を小皿にいれ、チェイサーをおき、
いざ飲み比べというときに、奥のほうから、、、






これから掃除するからぁ~~~






と、神の声が轟いた。






なので急遽、アジトへ移動することになった。
ルパン三世ファーストの最終回、ごみの島の地下にルパンのアジトがあったが、
あんなのが私にもあるのだ、、、、うっしっし、、




saka (2)
ポートランド土産でもらった6本倒れず持てるトートバッグを持っていざ移動。










saka (11)
改めまして、このフォーメーション。
左から
フォーローゼス アメリカンバーボンウイスキー
フロム・ザ・バレル 日本のブレンデッドウイスキー
メイカーズマーク アメリカンバーボンウイスキー
マッカラン12年 シングルモルト スコッチウイスキー スペイサイド
ボウモア12年 シングルモルト スコッチウイスキー アイラ島
ラフロイグ10年 シングルモルト スコッチウイスキー アイラ島
どれも2000円~3000円の間

ウイスキーカタログのデータをみながら左から右に行くに従い、
フルーティーからスモーキーな味わいになる順番に置いた。

私は喉を通るときにツンと来ないまろやかな味が好みなので、
今回は一番まろやかなウイスキーを探したかったのだ。







saka (7)

先ずはアイラ島の2本を飲んでみた。
ピートを大量に使うことで独特のヨード臭が突き抜ける
癖が強すぎる 




まるで薬のような味。










saka (1)
対する、バーボンのフォーローゼスはフルーティーな味で、
癖も弱く、喉と通るときに痛みも少ない。
日本代表のフロム・ザ・バレルも同じぐらい良好。
メーカーズマークは意外にツンと来る。








saka (3)


まろやかさとヨード臭さはイコールではなく
まりやかさ順に並べなおすとこのとおりになった。


臭~~~いアイラ島の2本は意外や意外、中間に位置することになり、
つ~~~~~んとするのはメーカーズマークになった。









saka (9)
フォーローゼスでもまろやかさが物足りない私はコニャックはどうだろうと、
番外編に望んだんだ。


やっぱり、風味が豊かでまろやかぁ~~~

おっさんにはこっちらよいかもぉ~~~~

探求は続くよ肝臓が元気な限りぃー

「B級バカンス度 ☆☆☆☆ 」
  1. 2016/04/30(土) 15:05:56|
  2. 自宅バカンス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<のぶちゃんにもテイスティングをして頂く。 | ホーム | ふるさと旅行券をフル活用(リブマックス天城湯ヶ島編)>>

コメント

 あらららら・・・ベットの下に隠した、ダルマやブラックニッカ、レッドは?NHKで知った、青春のキリン、ロバートブラウンは?あくびちゃんの壺みたいだったスーパーニッカは? 
 是非「青春の日々」特集を・・・
 私は今、ラム酒ロンサカパに辿り着きました!

「オレ達の出逢いを見つめていたのは 甘くにがいウイスキー・コーク
  酔った振りしながらキッスのチャンスを  さがしたのは本気だったからさ
短い映画のような あの季節はもう帰らない
    グラスの向うにおどけたオレ達  知っているのはウイスキー・コークだけさ
   オレ達若かったよな  いつも何か追いかけてた
グラスの向うで何かが変った 知っているのはウイスキー・コークだけさ ♬
作曲:矢沢永吉
作詞:相沢行夫
  1. 2016/05/06(金) 07:32:47 |
  2. URL |
  3. Nemaly #ii./nZqs
  4. [ 編集]

でっつ、出たーー!

nemaryさま

更に買い足して、現在、10本になりました。
体調や気分、T.P.Oによって味が変わるのが不思議です。
この旅は暫く続きそうです。

NHKですか?それこそnemaryじゃないですか?
彼もそろそろふらっと顔出すんじゃないの?

nemaryさんのコークハイの思い出も伺いたいものです。



  1. 2016/05/06(金) 12:39:42 |
  2. URL |
  3. バカンス麺 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://vacances2007.blog119.fc2.com/tb.php/717-d3a43c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。